お取り寄せリスト

【乾燥きのこ】
“使いたい時に、使いたい分だけ”が、
とっても便利な「乾燥きのこ」。

「乾燥きのこ」と言えば、高級食材としてもお馴染みの干し椎茸を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?保存性が良い「乾燥きのこ」は、お料理に少しだけ使いたい時などにあると便利な食材です。
“使いたい時に使いたい分だけ”の「乾燥えぞまいたけ」と「キクラゲ」をご用意しました。お料理に「乾燥きのこ」の豊富な栄養を手軽にプラスしませんか。

乾燥えぞまいたけの写真

◎乾燥えぞまいたけ[25g×5個セット]

商品写真

舞茸ダイエットに最適!
「乾燥まいたけ」は水で戻すと乾燥時の約5〜6倍の大きさになります。ダイエット効果が期待される1日30gの舞茸を摂ろうとするなら、使用する量は約5gが目安となります。

●価格通常2,750円のところ
ネット特別割引価格1,600
●購入数

ご注文についてはこちら

◎乾燥キクラゲ[20g×5個セット]

商品写真

いろいろなお料理に使いやすい!
「乾燥キクラゲ」は水で戻すと乾燥時の約10倍の大きさになります。乾燥した状態で砕いてから水戻しすると、戻してから切る手間が省けます。

●価格通常2,750円のところ
ネット特別割引価格1,600
●購入数

ご注文についてはこちら

◎乾燥えぞまいたけ[3個] + 乾燥キクラゲ[3]の6個セット

商品写真

【セット内容】
◆乾燥えぞまいたけ[25g×3個]
◆乾燥キクラゲ[20g×3個]

●価格通常3,000円のところ
ネット特別割引価格1,920
●購入数

ご注文についてはこちら

栄養成分・旨味が凝縮。まるで漢方薬

当社で生産した「えぞまいたけ」を、収穫後、新鮮なうちに独自の方法で乾燥しました。医学的にも注目されている舞茸の成分を損なうことなく、旨味をギューッと凝縮した「乾燥えぞまいたけ」。その姿はまるで漢方薬のよう。

炒め物、煮物、汁物などいろいろなお料理にお手軽にお使いいただけます。

「キクラゲ」の魅力はコリコリの食感だけじゃない!
さまざまな健康効果も期待できます。

中華料理のメージが強い「キクラゲ」。中国では昔から不老長寿の薬として珍重し、多くの料理で「キクラゲ」使用してきました。

【キクラゲの栄養・効能】
ビタミンB・Eを多く含むキクラゲは、疲労回復や老化防止作用が。茸の中でもコレステロール低下作用が高く、骨粗鬆症の予防や抗ウィルス作用などさまざまな効能が期待されます。

当社で扱う「乾燥キクラゲ」は、血液サラサラ効果のある黒キクラゲを使用しています。乾燥させることで食物繊維が大幅に増加するため、「乾燥キクラゲ」は少量で便秘の解消や動脈硬化の改善などが望めます。

中華も良いけど、もっと簡単「キクラゲ」の楽しみ方。

香りが少なく味が淡白なキクラゲは、“お料理の制限がほとんどない”と言っても過言ではありません。中華料理のように味の濃いものから、サラダや酢の物などのさっぱりしたお料理まで幅広くお使いいただけます。炒め物や煮物、スープや和え物などに少量入れるだけでコリコリの食感がお楽しみいただけます。

常温保存で1年の日持ちの良さ。

「乾燥えぞまいたけ」と「乾燥キクラゲ」は、常温で1年間保存が可能です。

凝縮された栄養と旨味は"戻し汁"にも。

茸は乾燥させることで成分や旨味が凝縮します。戻し汁を出汁としてお使いいただくと、栄養を余すことなく摂ることができます。

"水戻しいらず"の使い方も。

乾燥きのこは水戻しが不可欠と思っていませんか?「乾燥えぞまいたけ」は、お料理によって乾燥したままお使いいただけます。

【水戻し入らずの舞茸レシピはこちら】

舞茸ご飯のレシピはこちら舞茸スープのレシピはこちら

[乾燥きのこの戻し方]

  1. 軽く水洗いします。
  2. 浸かるくらいのぬるま湯に入れラップをして20分ほど置きます。(ぬるま湯に少しだけ砂糖を加えると戻りやすくなります。)
    ! 急ぐ場合は、水に浸し電子レンジで2分ほど加熱するとすぐに使えます。
  3. 舞茸は5〜6倍、キクラゲは10倍の大きさになったら水気を切ります。

[戻し汁の使い方]

乾燥まいたけの戻し汁には、旨味や栄養成分が出ています。"だし汁"としてそのままお料理にお使いください。

生きくらげはこちら生えぞまいたけはこちら

他の商品も見る