第10回北海道きのこ品評会で優秀賞をいただきました

北海道きのこ生産・消費振興会が主催する第10回北海道きのこ品評会が11月12日(火)札幌市中央卸売市場会議室で開催され、わたしたち渋田産業も「蝦夷まいたけ」を出品させて頂きました。

北海道内各地から集まった「きのこ」の総出品数も94点と盛況で、同じ種類の「きのこ」でもやはり生産者さんそれぞれの個性が出ていて、一堂に会すると見ているだけでも楽しい会でした。翌日には札幌駅前地下歩行空間「チ・カ・ホ」にて受賞した各きのこも展示される「きのこフェスティバル」も開催され地元北海道産きのこを、おおいにアピールしてきました。

きのこフェスティバル案内 「第10回北海道きのこ品評会」
[主催] 北海道きのこ生産・消費振興会
[後援] 北海道をはじめ森産業(株)、(株)北研、(株)富士種菌、(株)キノックス、(株)秋山種菌研究所、丸果札幌青果(株)、札幌ホクレン青果(株)
[開催日] 平成25年11月12日(火)
[出品部門] 生しいたけ、その他きのこ(なめこ、えのき、舞茸)で計94点の中から審査

品評会の会場風景
[品評会会場風景]

出品した蝦夷まいたけ
[当社が出品した蝦夷まいたけ]

当社が出品した「蝦夷まいたけ」は品評会での審査の結果【優秀賞(北海道きのこ生産・振興会長賞)】を頂きました。

最優秀賞(北海道知事賞)には「あいべつ産のまいたけ」が選ばれましたので、次回に向けてさらなる努力目標ができました。

第10回北海道きのこ品評会の案内ページはこちら